サイド上部画像
 December 2017 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
SEARCH

地球の玉手箱

オリジナル生物作品紹介&お出かけ日記です♪


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[-]
- : - :  : 

「きのこ展」に出展しました!

本日、茨城県つくば市にある国立科学博物館 筑波実験植物園で開催されている「きのこ展」、にアートサークル生物部のメンバーの一人として出展しました。

今回、「地球の玉手箱」は27日のみの参加だったのですが、この日のためにきのこ&粘菌作品を頑張って制作。ほとんどを新作として出品しました。
制作にあたり、様々なきのこの本を読んだのですが、学術的なものからきのこ雑貨まで紹介されている本もあって読むだけでも面白かったです。きのこの本は本当に多いですね!

ところで、今日はきのこ好きの方がたくさんいるということを再認識しました(^^)!私たちのクラフトブースにも多くのお客様にお越しいただき大盛況!
専門の方やきのこファンの方、粘菌に造詣が深い方など、いろいろな方々とお話ができ大変楽しく勉強にもなりました。
いただいた嬉しいお言葉を胸に今後も制作に励みたいと思います。

なお、今年の「きのこ展」は明日までです。
クラフトブースでは生物部のUMEさんとikuさんが出展します。

国立科学博物館 筑波実験植物園「きのこ展」

2012きのこ展
UMEさんが制作してくれたチラシや看板でクラフトブースを宣伝しました〜
[イベント・展示会レポート]
comments(0) : - :  : 

第63回インセクトフェアに出店しました

本日、第63回インセクトフェアに「むし展」メンバーと一緒に出店しました。
昨年は作品だけの出品でしたが、今年は初めての参加ということで以前から楽しみにしていました〜
会場は開場前から多くの人が並び終始大変な賑わいで、私たちのブースも多くの方に見ていただきまして本当にありがとうございました。久しぶりのイベントということもあり、いろいろな方とお話ができて楽しかったです。

午後になってちょっと落ち着いてから、会場を見たのですが標本や、標本用グッズ、書籍などなど様々な昆虫に関わる品々が販売されていて面白かったです!
ちなみに制作用に標本と本を購入しました。

ツノゼミと粘菌(手作り箱に入った本物を見せてもらいました〜(^^)v)のリクエストがありましたので、来年はぜひ種類を増やして出展したいと思います。

第63回インセクトフェア
セッティング直後。この後、テーブルはメンバーの作品でいっぱいに〜
[イベント・展示会レポート]
comments(0) : - :  : 

日本貝類学会の大会で作品出展をしました

貝類学会14/14と4/15に東京で開催された日本貝類学会の大会にアートサークル「生物部」のメンバーの一人として出展しました。
私たちは「同好会、標本関係の販売ブース」の中で貝類クラフト販売として作品を展示・販売しました。
今回、参加したのは「生物部」のメンバーではUMEZAWA CRAFTさん、西山さん、イ・ロ・ロさん。また、ダイバーでもありウミウシ作品を制作している6*umiさんにもお声がけをして参加をしていただきました。
私の作品は、初トライでカタツムリ(学術的にはマイマイ科)や二枚貝などを作ってみましたが、貝類は軟体部が掲載されている生態写真が意外に少なくて資料探しが大変でした。。。

お客さんは、貝類学会の会員の方ということもあり、大学の研究者の方を始め貝類に造けいが深い方々ばかりで、私の作品もいろいろとご指導とご鞭撻をいただきました。確かにまだまだ勉強が足りないと思うばかりですね〜

なお、大会ということで研究発表や総会があったりして、初めてのことばかりでしたがとても面白かったです!

今回は、本当にいろいろと勉強になっただけでなく、様々な方とお話ができてたくさんの情報もいただきました。今後の活動にぜひ活かしていきたいと思います。

貝類学会2
貝類クラフトが勢ぞろい〜


[イベント・展示会レポート]
comments(0) : - :  : 

「ふしぎミニチュア展」お礼

本日で2週間にわたって開催された「ふしぎミニチュア展」が終了しました。期間中、お越しいただいた皆様にはお礼を申し上げます。
また、一緒に出展した作家さんにもたくさんのアドバイスやアイデアをいただきお世話になりました。

今回は初めて展示会に来てくれた友人もいて「次の展示会も行きたい」といってくれたり、アートサークル「生物部」のメンバーも全員揃って、エディアカラ生物の話で盛り上がったり(笑)、これからどんな展示会に参加するかなどの話をしたりしました。

私自身もこの展示会のおかげで、この数ヶ月は充実した日々を過ごしたと思います。皆さんの感想から課題としたいことが多く、いろいろとアイデアも浮かんだので今後に活かしたいですね!
[イベント・展示会レポート]
comments(0) : - :  : 

「ふしぎ ミニチュア展」に追加納品しました

今日は朝から雨の中(花粉症の私にとっては助かります。。。)、「ふしぎ ミニチュア展」の追加納品をしてきました。
追加納品は「ヒメアルマジロ」、「バライロガモ」、「カリブカイモンクアザラシ」などなど。
納品時にあるさんから先日放映されたテレビ番組「5時に夢中」でニヒル牛が紹介された時に「ふしぎ ミニチュア展」も案内されたとの話を伺いました。
実際に放映された番組を見せていただいたのですが、最後にアナウンスと一緒にフライヤーが画面に表示されとても嬉しかったです!!

さて、レジ横のスペースでは参加作家がそれぞれ制作した作品を一つの作品に見立てて展示しています。「地球の玉手箱」は「クレステッド」という頭が綿毛になったアヒルの成鳥と雛を制作しました。(展示品のため非売品です)

レジ横展示
[イベント・展示会レポート]
comments(0) : - :  : 

「東京虫食いフェスティバルVol.3」出展レポート

むし展メンバートーク←むし展メンバーによるトーク

12月3日に中野で開催される「東京虫食いフェスティバルVol.3」にむし展のメンバー(アトリエ☆イボヤギさん、あまのじゃくとへそまがりさん、ななをさん)と一緒に参加しました。

会場の桃園会館は中野駅からすぐの場所にもかかわらず、昭和の雰囲気が漂う公民館風の建物で、なんだか懐かしい感じがしました。
イベントでは作品販売をしつつ、販売されていたイナゴクッキー、イナゴマフィン、ホットハチミツレモン(ニホンミツバチのハチミツにしました)を購入。むし展メンバーのトークや虫ゲームの紹介など盛りだくさんの内容を楽しませてもらいました。

作品の方は、今回は新作がなかったため数がちょっと少なかったのですが、ツノゼミは人気がありましたね〜
次回参加する時はもう少し作品数を増やして、また虫や昆虫食について勉強させてもらえればと思います。

むしお菓子リサイズハチミツレモンとイナゴマフィン&クッキー


[イベント・展示会レポート]
comments(0) : - :  : 

「カメ DE Show!2011」終了しました

11月3日、2年ぶりに参加した「カメ DE Show!2011」が終了しました。私にとって初めての会場だった浅草橋の東京卸商センターですが、以前の会場よりもゆったりとした感じでした。作家さんの人数も増えて、出展作品のバリエーションも広がったような気がします。
久しぶりにお会いする作家さんもいて懐かしかったですね〜

新作はリアルカメのプチジオラマだったのですが、今回は用意していなかったクサガメやヘルマンリクガメなどのリクエストをいただきました。カメは種類が多いので作り甲斐があると実感させられましたね〜次回はイベント前に新作ができるだけ発表できるようにしたいと思います(^^ゞ

さて、午後のまったりとした時間には両隣の作家さん(Turtle's nestさん、BALI NECOさん)とたくさんのお話ができて楽しく、いろんな情報をいただきました。また、友人や「アトリエ☆イボヤギ」さんも来ていただき感謝感謝でした。

カメ DE Show!2011
[イベント・展示会レポート]
comments(0) : - :  : 

「ネイチャーマーケット02」レポート

ネイチャーマーケットスライド←スライドショー「深海生物-いろ、かたち」鑑賞中

昨日、アートサークル「生物部」の一員として参加した「ネイチャーマーケット」は無事終了しました!知り合いや友人も来てくれて感謝感謝でした。

「生物部」メンバー5名の作品形態はガラス、革、布、紙、粘土とバラエティーに豊かでしたが、他の作家さんのジャンルも海洋生物系(比率高し)から鳥系、オオカミ、ウマなど本当に様々でした。
「ネイチャーマーケット」の名に相応しく、作家さんもお客さんも自然や生き物が好きな方ばかりで、お話するだけで楽しかったです。おかげさまで色々な情報もゲットできました!

「地球の玉手箱」では新作の「粘菌」が人気があって嬉しかったです(^^
私は先月初めて「粘菌」に興味を持って、種類と数が少ないながらも制作したのですが、実はファンが多いんですね!リクエストも頂きましたよ〜
「粘菌」は粘土だけだと表現が難しい種類もあるので、他の素材も試しながら幅を広げたいと思います。

また、スペシャルイベントの藤原義弘博士によるスライドショー「深海生物-いろ、かたち」も、ちょうどブース席から見ることができて面白かったです。
書籍も購入して藤原博士にサインをして頂きました(^^

これで、今年のイベントは全て終了しました。
来年のイベントはまだ未定で、しばらくは新しい創作活動の準備をしながら充電期間としたいと思います。

・ネイチャーマーケット

・アートサークル「生物部」
※他のメンバーの作品を見ることができます〜
[イベント・展示会レポート]
comments(0) : - :  : 

「カメDEShow!2009」レポート

「カメDEShow!2009」←セッティング終了後の風景です〜

「カメDEShow!2009」無事終了しました!
共同出展する予定だった「UMEZAWA CRAFT」さんが体調不良で急遽お休みをすることになったため、単独出展となりました。

今回はリアルカメ系が大人気!ガラス作家「サン丁目Art-Labo」さんに特注して作ってもらったスノードーム型ガラスのプチジオラマ(ビルマホシガメ、クモノスガメ)もおかげさまで完売しました

「カメDEShow!2009」では2日間の開催となり、その分ブースやスペースもゆったりとして、一人のお客さんとお話する時間が長かったような気がします。何度も参加をしていると、常連のお客様にお会いできて以前に購入された作品の話などをして頂けるのですが、本当に嬉しく思いますね!!

イベント終了後の打ち上げでは、作家さん、お客さんと一緒にカメや作品制作の話で盛り上がりました〜

・「カメDEShow!2009」
[イベント・展示会レポート]
comments(2) : - :  : 

「むし展」大人気!

2009むし展←迫力の展示

現在、ニヒル牛2で開催されている「むし展」へ少しですが追加納品をしてきました。ちょうど、とんぼ玉を作るワークショップも行われていて参加者の方が熱心に作られている最中でした。

作品は、おかげさまで皆さんに喜んで頂いているようで、特に9日に紹介した「ヒメハデモンニシキタマムシ」は人気があるそうです〜
ギャラリーには夏休みのためか、家族連れなど多くの方が来られていました。友人もご夫婦で来てくれて感謝感謝です!

また、作品を置いていただいている岡山・学仁舎の方とも初めてお会いすることができ、作品や今後の方向性などについてもお話してきました。


・むし展フライヤーはこちら
※開いたら、「公開」をクリックしてください。

・ニヒル牛2

※22日のブログで紹介されています。

↓本日納品した作品の一つ、新作の「キリアツメ」。
アフリカのナビブ砂漠に住んでいて、逆立ち姿勢で霧から集めた水分を摂取します。
キリアツメ



[イベント・展示会レポート]
comments(0) : - :  :