サイド上部画像
 October 2017 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
SEARCH

地球の玉手箱

オリジナル生物作品紹介&お出かけ日記です♪


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[-]
- : - :  : 
<< 明日から「きのこ展」です! : これまでのこと&これからの活動 >>

「きのこ展」2013 出展レポート

10/19〜10/27まで国立科学博物館 筑波実験植物園で開催されていた「きのこ展」にアートサークル生物部の一員として出展しました。
昨年は別の展示会と同じ時期になったため、1日のみでしたが、今年は3日間(19日、26日、27日)参加しました。

今年は「きのこ」や「変形菌」作品の種類も増やし、新作としては「冬虫夏草」やリクエストのあった「地衣類」にも挑戦しました。

「冬虫夏草」はより自然に見えるよう、土の中や朽木内の表現も取り入れたところ多くの方から好評で、本物と間違われる方、「いろんな昆虫が冬虫夏草の対象になるのね!」と驚かれる方もいてお客様の反応が面白かったです。

「地衣類」はなかなか良い資料が見つけられなくて勉強不足もあり、お客様への説明には地衣類の先生のお力をお借りしました。(おかげさまで私自身も勉強になりました!)また、作品にもアドバイスをいただいたので今後の作品に反映したいと思います。

なお、今回の「きのこ展」では「こうじ」がテーマだったこともあり、スペシャルゲストを始め、他メンバーはカビ作品も出品していたのですが、これが大人気!カビグッズを見たり、カビの本を読んでいるうちに私もカビ作品にトライしてみたくなりました。

それにしても今年は雨だけでなく、季節外れの台風(しかもダブルで!)、毎日、天気予報を見ながらやきもきし、余裕がないのに即興で粘土の「てるてる坊主」まで作ってしまいました(^^ゞ
この「てるてる坊主」は筑波にも連れてきたのですが、一部のお子さんたちには「きのこ」よりも人気?(雪だるまと言われたり(笑)でした。

今回の「きのこ展」でも、終始、先生方やスタッフの方には大変お世話になりました。
また、クラフト活動を通じてお知り合いになった方々にもクラフトブースに来ていただき本当に感謝です!

・国立科学博物館 筑波実験植物園「きのこ展」

アートサークル「生物部」ホームページでも「きのこ展」の報告しています。
・アートサークル「生物部」の「きのこ展」ページ

きのこ展2013展示
「冬虫夏草」コーナーは一応虫が苦手な方へも考慮して注意書きチラシを貼りました(笑)

きのこ展2013最終日
最終日は約1700人もの入園者があったそうで、クラフトブースやスペシャルゲストascoさんのワークショップも大人気!

きのこ展2013てるてる坊主
期間中にダブル台風まで到来し、思わず作ってしまった粘土の「てるてる坊主」。願いと労いも込めて筑波まで持ってきました。


[イベント・展示会レポート]
comments(0) : - :  : 

スポンサーサイト

[-]
- : - :  : 

COMMENTS