サイド上部画像
 September 2017 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
SEARCH

地球の玉手箱

オリジナル生物作品紹介&お出かけ日記です♪


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[-]
- : - :  : 

秋のイベントの始まりです!

朝晩はだいぶ涼しくなって秋の深まりを感じる今日この頃です。

さて、秋のイベントとして今年も筑波実験植物園で開催される「きのこ展」に出展します。クラフト出展は会期中の土日ですが、「地球の玉手箱」の出展は10月25日、26日のみです。
なお、今年は科博主催のワークショップの一つをアートサークル「生物部」が担当するになりました!
講師は「UMEZAWA CRAFT」さんで、今回のテーマ地衣類にちなんで「地衣類をつかったアクセサリー」を作ります。
開催日程は10月25日です。(申し込みは終了しています)

また、来月の11月7日・8日には「日本比較内分泌学会・国際両生爬虫類神経内分泌学会合同学会」に出展します。
今回は2名のゲストも加えての出展になります。
学会の大会のため、一般の方は来場できませんが、参加者の皆さんに楽しんでいただけるような展示ができればと思っています。

なお、制作活動を始めた初期よりお世話になっていた「ニヒル牛」さんをしばらくお休みをすることにしました。
今後はお客さんとして遊びに行こうと思っています。

・きのこ展2014

第39回日本比較内分泌学会大会・第8回国際両生類爬虫類神経内分泌学会 合同大会

[イベント・展示会案内]
comments(0) : - :  : 

夏の展示会案内です♪

更新がご無沙汰していて申し訳ございません(^^;)
遅くなりましたが、夏のイベントの案内です。

■第7回・むし展」(東京・西荻窪)
・ニヒル牛1:8/3(日)〜8/29(金) 12:00〜20:00 ※定休日(火)
・ニヒル牛2:8/1(金)〜8/27(水) 12:00〜20:00 ※定休日(木)
(ニヒル牛2のみ、最終日は15時で終了) 
◎むし展ブログ
今回の「地球の玉手箱」の新作は身近にいるけど、ひっそり生きている虫です。一部害虫系もいます(^^;)が、暖かい目で作品をご覧になっていただければと思います。

■「博物ふぇすてぃばる」
次に、所属する「アートサークル生物部」にとって過去最大のイベントとなる「博物ふぇすてぃばる!」に参加します。
特別企画「ガクモンからエンタメ☆」のテーマは「系統樹からみる生物の移動方法」について。計9名のメンバーがテーマにちなんだ作品で彩ります。ブースNoは29ですので、ぜひお越しください。
◎「博物ふぇすてぃばる!」

イベントが続きますが、夏バテしないようにがんばります!
[イベント・展示会案内]
comments(0) : - :  : 

明日から「きのこ展」です!

昨年に引き続き、国立科学博物館 筑波実験植物園「きのこ展」にアートサークル生物部の一員として出展します。
今年はスペシャルゲスト2名(26日、27日参加予定)も参加します。
クラフトブースの場所は教育棟の前で、出展は土日のみです。
日程によって参加メンバーが異なりますので、下記をご参照ください。

●iku(10月19日、20日)→きのこミニチュア
●観察日記(10月19日、20日)
→佐渡のきのこや発酵食品のストラップ、ぬいぐるみ
●地球の玉手箱(10月19日、26日、27日)
→きのこ、冬虫夏草、変形菌、地衣類プチジオラマやプチテラリウム
●UMEZAWA CRAFT(10月26日、27日)
→きのこ、変形菌などのステンドグラスやガラス絵
●スペシャルゲスト(ASCO、ばし山)(10月26日、27日)
→きのこ、カビグッズなど

それでは、メンバー一同お待ちしております。

・国立科学博物館 筑波実験植物園「きのこ展」

・マニアック生物アートサークル生物部

コガネムシタンポタケ
「きのこ展」に出品する「コガネムシタンポタケ」です〜

[イベント・展示会案内]
comments(0) : - :  : 

「基礎生物学研究所 一般公開2013」に出展します

6月以降、非常に多忙な日々が続き、制作活動からもだいぶ遠ざかっておりました。。。そして、猛暑だった夏と毎年参加している「むし展」も終了し、先月末にはアートサークル「生物部」のメンバーと一緒に上野の科学博物館で開催されている展示会「深海」に行ってきました。

さて、ご案内が遅くなりましたが、10月5日に愛知県・岡崎市で開催される「基礎生物学研究所 一般公開2013」にアートサークル生物部のメンバー(UMEZAWA CRAFTさん、観察日記さん、6*umiさん)と一緒にクラフトブースで参加します!
今回は実験動物の制作にもトライしてみました。
場所は第2会場 講演会場前になりますので、ぜひお越しください♪

「基礎生物学研究所 一般公開2013」
[イベント・展示会案内]
comments(0) : - :  : 

日本動物学会中部支部大会に出展します

今度の11月17日(土)〜18日(日)に長野県・松本市の浅間温泉「みやま荘」で開催される日本動物学会中部支部大会にアートサークル生物部のメンバーの一人として参加します。
今回、メンバーの一人西山さんはクラフト販売だけでなく発表も行い、またスペシャルゲストとして「ハサミックワールド」さんも参加されます。
動物学会ということで、「地球の玉手箱」では粘菌から恐竜まで取り揃えて出品します!

日本動物学会中部支部大会
[イベント・展示会案内]
comments(0) : - :  : 

国立科学博物館 筑波実験植物園「きのこ展」に出展します

10月20日から28日まで茨城県つくば市にある国立科学博物館 筑波実験植物園で開催されている「きのこ展」にアートサークル生物部もクラフトブースで参加することになりました。

「地球の玉手箱」は27日(土)のみの参加となります。
きのこの他に粘菌も出品予定です〜
≪今後の出店メンバーと出店日≫
・ iku :27日(土)、28日(日)
・ UME :27日(土)、28日(日)
・ 地球の玉手箱 :10月27日(土)

昨年は見学に行ったのですが、きのこは見て楽し、触って?楽し、食べても楽しめる奥深い生物です(^.^)
「きのこ展」では他にも園内きのこ案内や講座、アート展示、きのこフードの屋台も出されますのでぜひお越しくださいね!

国立科学博物館 筑波実験植物園「きのこ展」

[イベント・展示会案内]
comments(0) : - :  : 

合同展示会に出展します

21日より立川の「なみき画廊」さんで開催される展示会に参加します。
備前焼、戦国絵巻、着物リメイク洋服、ガラスアクセサリー、かんざし、生物プチジオラマの6人の作家による合同展です。
「地球の玉手箱」からは和(日本)の生物をメインに出品します。
10月22日(月)にはかんざしとトンボ玉のワークショップも行われますので、ぜひお越しくださいませ。 

【日時】10月21日(日)〜28日(日)11時〜19時(最終日は16時まで)
【場所】立川「なみき画廊」

↓正子公也さんによる華麗なフライヤーです。

201210合同展示会表

201210合同展示会裏
[イベント・展示会案内]
comments(0) : - :  : 

ザッカーニバル〜雨の日のパーティ〜開催中

現在、西東京市にあるSpace KOHさんで「ザッカーニバル〜雨の日のパーティ〜」を開催中です。
カエルをメインとした生き物モチーフの作品展で、7組の作家さんが参加しています。「地球の玉手箱」からも水に住む生物を中心に作品を出品しています。

ザッカーニバル〜雨の日のパーティ〜
5/30(水)〜6/3(日)
11:00〜19:00(最終日〜18:00)
Space KOH(最寄り駅:西武柳沢)

主催者のしげくま商会のブログで作品が紹介されています。
しげくま商会ホームページ
[イベント・展示会案内]
comments(0) : - :  : 

「昆虫料理&昆虫造形作品展」のご案内

ボンブラショーウィンドウ←ショーウィンドウは24時間鑑賞できます

本日、東京・吉祥寺にあるギャラリー・ボンブラへ4月2日から30日まで開催される「昆虫料理&昆虫造形作品展」の納品をしてきました。
これは、昆虫料理研究家の内山昭一さんが主催する展覧会で、ギャラリーには昆虫料理や食する方の写真、ガラスや陶器、彫金、鉄を使った作品が展示されています。「むし展」のメンバーも4人参加しています。
4月30日には虫屋台も出されるとのことで、こちらもどんな料理が出されるかちょっと楽しみですね。

なお、ギャラリーでの売り上げの一部は東日本大震災で遺児となった子供たちへの支援「あしなが東北レインボーハウス建設募金」に寄付されるとのことです。

・昆虫料理研究会

・ギャラリー・ボンブラ(東京都武蔵野市吉祥寺北町1-2-11)
金・土・日曜日の13:00〜19:00(最終日16:00まで)に開廊され、その他の日時はショーウィンドウのみご覧になれます。

昆虫料理&昆虫造形作品展示


[イベント・展示会案内]
comments(0) : - :  : 

明日から「ふしぎ ミニチュア展」!

昨日、東京・西荻窪のニヒル牛2にて16日から開催される「ふしぎ ミニチュア展」の搬入をしてきました。
直前にプリンターの調子が悪くなり生物名などを記載したラベルなどが印刷できなくなったり、電車のラッシュでディスプレイの翼竜が壊れたり(涙)、展示準備中に地震があったりするピンチに合いながらもなんとか第一弾の納品は完了。。。
展示は4人の個性が反映されていて、皆さんにはじっくり見ていただきたいですね。これからブログでも展示会の作品を紹介したいと思います。

「地球の玉手箱」はテーマが"ディープ"ということで、先カンブリア時代のエディアカラ海の生物、恐竜では「サウロポセイドン」、鳥類では「クリスマスヨシキリ」、初挑戦のキノコ作品などなどがあります。

また、今回はガラス作家の「サン丁目Art-Labo」さんに特別に作っていただいたガラスドーム(台座は革)でもプチジオラマを作りました。一つとして同じものはない完全な手作り作品です。それぞれに形の違うガラスドームに合った生物を入れてありますので、どうぞ手にとってごらんくださいね。

なお、近日中に追加納品をする予定です!

ふしぎミニチュア展準備
展示準備終了!

モーリシャスドードー
新作:ガラスドームのモーリシャスドードー

「ふしぎ ミニチュア展」
3/16(金)〜3/28(水)12:00〜20:00※最終日17:00まで
ニヒル牛2ギャラリー(東京・西荻窪)
[イベント・展示会案内]
comments(0) : - :  :