サイド上部画像
 June 2017 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
SEARCH

地球の玉手箱

オリジナル生物作品紹介&お出かけ日記です♪


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[-]
- : - :  : 

亀茶会でお待ちしております

アカアシガメ、キアシガメ
↑新作のアカアシガメ(左)、キアシガメ(右)

明日はミニカメイベントの亀茶会に参加します。
今回は在庫分の他に、下記の新作を出品します。全てプチジオラマです。

クロヤマガメ(トラバンコア)、クロヤマガメ(セイロン)、イシガメ、リュウキュウヤマガメ、アカアシガメ、キアシガメ、モンキヨコクビガメ、フチゾリリクガメ、オリーブヒメウミガメ、オーストラリアナガクビガメ、ブランディングガメ、アルダブラゾウガメ

他には恒例の風水色亀も用意しています。
皆さんのお越しをお待ちしております!

・亀茶会
[クラフト(爬虫類、両生類)]
comments(0) : - :  : 

クロヤマガメ2亜種

クロヤマガメ2亜種
↑左・トラバンコア、右・セイロン

毎度、毎度、イベントギリギリまで制作をしており、やっと新作の紹介です(^^ゞ
直径3cmほどの小瓶の中に入った亀は両方ともクロヤマガメです。
なんだか別種のようですが、これは亜種の違い。
左の緑色の亀がトラバンコアで、右の黒い亀がセイロンになります。
クロヤマガメは他にもベンガルやビルマなどの亜種があるそうですが、こちらは資料が手に入らなかったので断念。。。

明日は新作の種類を紹介します。

・亀茶会
[クラフト(爬虫類、両生類)]
comments(0) : - :  : 

カメinハート型リングケース

カメinハート型リングケース←プレゼントにいかが?

今日の紹介はハート型リングケースに入ったカメフィギュアです。左の金色ケースがヒガシヘルマンリクガメ、右の銀色のケースがセマルハコガメです。
プレゼントとして渡して、リングかなと思ったらカメフィギュア!ある意味サプライズで面白いと思うのですがいかがでしょう(^^)?
ちなみにケースがもう手に入らないため、写真の2匹だけになります。

・カメ DE show!10
[クラフト(爬虫類、両生類)]
comments(0) : - :  : 

タイマイのドーム型ケースジオラマ

タイマイドームケースジオラマ←甲羅のベッコウ色にこだわりました

いよいよ明日は「カメ DE show!9」です!
写真は最新作タイマイのジオラマです。甲羅のベッコウ色にこだわって着色してみました。
ちなみにベッコウ細工は日本の伝統工芸としても有名ですが、ベッコウ(タイマイの甲羅)は、ワシントン条約のため1992年から輸入が禁止されました。
同じケース(高さ約16cm)に入った作品で他にはアオウミガメ、アカウミガメがあります。

〜「カメ DE show!9」に出品するカメの種類〜
★ウミガメ★
アカウミガメ、アオウミガメ、タイマイ、オサガメ

★リクガメ★
インドホシガメ、ビルマホシガメ、ケヅメリクガメ、ヒガシヘルマンリクガメ、パンケーキガメ、ヒョウモンガメ、ホルスフィールドリクガメ

★ミズガメ★
イシガメ、クサガメ、セマルハコガメ、ミシシッピニオイガメ、シロクチドロガメ、ジーベンロックナガクビガメ、パーカーナガクビガメ、キボシイシガメ

<その他>
風水色ガメ7色、カメ写真ポストカード

それでは、明日ブースNo.32にてお待ちしております。

カメ DE show!9
[クラフト(爬虫類、両生類)]
comments(0) : - :  : 

季節物の風鈴も作りました

ウミガメ風鈴←手描きのアオウミガメ

KDS9もいよいよあさってになり、準備もラストスパートです〜ラベル作りに値段付け、写真撮影、梱包等々・・・やるべき作業はたくさんです(^^ゞ
今日の紹介は、唯一の平面描画作品の風鈴です。夏らしく涼しげな雰囲気に仕上げてみました。描かれている生物は写真のアオウミガメの他に、アカウミガメ(子ガメ)2匹、おまけとしてシロウミウシも入れてみました。。。
写真ではわかりにくいですが、海の色は3色使って表現しています。
一番上のぶら下げるところから下のラベルまでの高さは約50cm。結構大きいと思われるかもしれませんが、下のラベル部分が半透明なので圧迫感のようなものはないです。
音は透き通った音色で、涼しさを感じさせてくれます。

カメ DE show!9
[クラフト(爬虫類、両生類)]
comments(0) : - :  : 

ヒョウモンガメのポップなジオラマ

ヒョウモンガメポップジオラマ←ボックスの色と内部の色を対比させました

「カメ DE show!」に出展するようになってから、作品制作のためにカメチェックを欠かせなくなりました。
とはいえ実際にはカメを飼うことができないので普段は図書館でカメ本を借りたり、ネットで調べたりしているくらいですが。。。(^^ゞ写真を見ているとインドホシガメやヒョウモンガメなどは甲羅の模様のバリエーションが多く、どの模様を参考にしようかと考えるだけでも楽しいですね。

今日の紹介はヒョウモンガメ(子ガメ)のジオラマで、幅約12cm、高さ約9cmのボックスに入っています。
ボックスがオレンジ色のためかポップな感じのジオラマになっています。内部は水色に塗り、底には芝生を貼り付け、草や花を植えました。
子ガメの模様の色はセピアとブラックを使い、微妙に変化を出しました。
イエローのボックスに入ったインドホシガメ(子ガメ)バージョンもあります。

カメ DE show!9
[クラフト(爬虫類、両生類)]
comments(2) : - :  : 

クサガメペアのジオラマ

クサガメペアジオラマ←オスとメス仲良く♪

クサガメは日本人にとっては馴染み深いカメですね。
私も昔々・・・小学生だった時、一時期ですが川で捕れたカメを飼っていたことがありました。結局大人のカメだったのに狭い水槽しかなかったため、数日で川に返してあげましたが。黒っぽいカメだったので、今思えばあれはクサガメだったのでしょう。

さて、紹介作品はクサガメのジオラマ(♂♀ペア)です。
ミズガメ系はオスとメスで差のある種があるためオスメスペアの作品を作りたいと考えていました。しかし、いかんせんしっかり制作できるほどオスとメスの良い資料がなかなか手に入らず(^^ゞ、今回は資料が豊富だったクサガメだけになりました。ガラスの器の大きさは約10cm。仲良く二匹で並んでいます。

・カメ DE show!9
[クラフト(爬虫類、両生類)]
comments(0) : - :  : 

ビルマホシガメの鈴ツリー

ビルマホシガメ鈴ツリー←軽やかな鈴の音を出します

今日の紹介作品は、ビルマホシガメの鈴ツリーです。
「カメ DE show!9」で出す作品では最大になり、カメまでの高さは約35cmです。ちょっと大きいですが、振ると3つの鈴が軽やかな音を出します。
なお、ツリーはセマルハコガメバージョンもあります。

・カメ DE show!9
[クラフト(爬虫類、両生類)]
comments(0) : - :  : 

セマルハコガメのフィギュア

セマルハコガメフィギュア←木箱に入れてお渡しします。

今回の紹介は、前回の「カメ DE show!8」でリクエストがあったセマルハコガメです。その時はカメツリーのオブジェの一つとして制作したのですが、6月では単体フィギュアとして販売します。
置き物系フィギュアはこのセマルハコガメとホルスフィールドリクガメの2種類になり、両方とも写真の木箱(直径約6cm)が付きます。
なお、ジオラマ系は只今、最終仕上げに入っていますので紹介は6月(といっても明日から6月ですが。。。(^^ゞ)まで、お待ち下さい。

・カメ DE show!9
[クラフト(爬虫類、両生類)]
comments(4) : - :  : 

ホルスフィールドリクガメの壁掛け

ホルスフィールドリクガメの壁掛け←木の台座はハートの形♪

来月15日に開催される「カメ DE show!9」の作品が少しずつですが、完成しつつあります〜
それにしても、まともな新作紹介は今年に入って初めてかも・・・(^^ゞ
フィギュアは粘土成形から色塗りまで完全手作りの上、もうすぐ梅雨時期ということで作品の乾燥が進まず完成が遅れています。。。ジオラマ系は特に(T_T)除湿グッズを買わないとですね〜!

今日の作品紹介は、『ホルスフィールドリクガメの壁掛け』です。黄緑色のハート台座の長さは約12cm。その台座にホルスフィールドリクガメのフィギュアがくっついています。

ホルスフィールドリクガメは前回の「カメ DE show8」でリクエストをもらったのですが、私の持っているカメ本では「ホルスフィールドリクガメ」の明記がなく、珍しい種類なのかと思ってました。その後、「ヨツユビリクガメ」(さらに別名ロシアリクガメとも)であるということが判明し、無事に制作することができました。
ホルスフィールドリクガメは他に木箱付きの置き物(置き物系のリクエストもあったので)も作成。こちらはフィギュア単体で楽しめます。

・カメ DE show!9
[クラフト(爬虫類、両生類)]
comments(0) : - :  :