サイド上部画像
 July 2017 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
SEARCH

地球の玉手箱

オリジナル生物作品紹介&お出かけ日記です♪


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[-]
- : - :  : 

【第2弾】被災にあった動物たちへ支援します

「地球の玉手箱」では東日本大震災で被災にあった動物たちへの支援を再び行います。来年1月中旬くらいまでで、ニヒル牛における売り上げ全額を緊急災害時動物救援本部へ義援金として寄付します。
ニヒル牛2のボックス(No.44)内は小さな作品だけですが、全て1個300円です。本日、作品を納品してきましたので、ぜひご覧ください〜
[その他]
comments(0) : - :  : 

動物のための支援を続けています

只今、東日本大震災で被災にあった動物たちへ支援をしています。
ニヒル牛2ボックス(No44)内における売り上げ全額を社団法人日本動物園水族館協会へ見舞金として、または社団法人日本獣医師会へ義援金として寄付します。期間は6月25日くらいの予定で、先日、支援用の特別作品(新作)を納品しました。
写真はうっかりして撮り忘れてしまいましたが(^^ゞ、ガラスの台座の鳥のオブジェです。

さて、次のイベントとして今年の夏もニヒル牛1、2で開催される「むし展」に参加します!新作は何にしようかと思案中です〜
[その他]
comments(0) : - :  : 

できることからやっていきます

アトリエハコ準備中←アトリエ・ハコにてスタッフの方が準備中

東日本大震災による被災地への支援を考えていたところへ、ガラス作家の「サン丁目Art-Labo」さんから荻窪のアトリエ・ハコで開催されるチャリティー・フリマの案内を頂きました。
さっそく参加することにし、チャリティーということで出品した作品は大変お求めやすい価格にしました。

他にも作家作品やリサイクル品があり、売り上げは全額寄付されるとのことです。

アトリエ・ハコ『ハコフリマ〜できることから』
4月18日(月)〜24日(日)時間:11時〜16時くらい
※詳細はブログをご覧ください。
[その他]
comments(0) : - :  : 

少しずつ前に向かって

未曾有の災害となった東日本大震災。3月11日からもう3週間が過ぎました。被災にあわれた皆さまには心よりお見舞い申し上げます。また、過酷な現場で働かれている方々には本当に頭が下がる思いでいっぱいです。

震災後、ニュースを見ては心を痛め、わずかな募金と節電くらいしかできない自分にもなんとなく無力感を感じる日々。公私共に様々なことが白紙となり、活動そのものも自粛ムードになっていました。
そんな折、友人のイラストレーターmihhyさんから千歳烏山のカフェ「出」で
行うチャリティーコンサートのお誘いを受け、本日、参加&お手伝いに行ってきました。
コンサートの内容は横山まさみさん、三浦彩加さんによるピアノ・ソロとデュオの演奏で、ホールとは違い身近な距離で聴けるサロンならでは雰囲気は本当にいいな〜と感じました。プログラムに個人的に好きなラフマニノフのプレリュードOp.3-2「鐘」があったのと、普段オーケストラが多いチャイコフスキーの「くるみ割り人形」がピアノ連弾で聴けたのは嬉しかったです。

さて、今回の震災は復興や支援にしても長期的な視野が必要だと思います。
私自身は、できることを細くても長く行っていきたいと考えています。

〜春のピアノ・デュオコンサート〜

チャリティー募金箱
サロン内には募金箱も置かれました
[その他]
comments(0) : - :  : 

2009年 あけましておめでとうございます

正月見島牛←かつて牛車を引っ張っていたことも

いよいよ2009年がスタートしました!
今年は丑年ということで、新作は天然記念物の見島牛です。
見島牛は山口県萩市見島で飼育されている日本在来の牛です。一時は絶滅の危機に瀕するほど数が減ったもの、現在は数を増やしています。
肉は見事な霜降りで、限定ながらなんと食べることもできます。

外国の牛の血統が入らない希少な種ということで、これからも大切にしたいものですね。

[その他]
comments(2) : - :  :