サイド上部画像
 November 2017 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
SEARCH

地球の玉手箱

オリジナル生物作品紹介&お出かけ日記です♪


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[-]
- : - :  : 

ウィワクシアのプチジオラマ

ウィワクシアプチジオラマ←トゲトゲ&メタリック

紹介するウィワクシアは、今週末のアート縁日で出品する作品で唯一のカンブリア紀生物です。
カンブリア紀の生物は代表的なアノマロカリス等を始め、とにかく個性的なデザインの生物が多く面白いです。
おかげで粘土での制作も難しく、今回の作品はこのウィワクシア(ビンの高さ6cm弱)だけになってしまいました。。。

ウィワクシアは全長2.5〜5cm程度で、構造色というCDの裏面に似た体色を持っていたそうです。そのため作品は何色ものメタリックカラーで重ね塗りしてみました。
もし、ウィワクシアが現在でも生きていたら、光の加減で色が変化してきっと綺麗だったのではないかと思います。
なお、他のカンブリア紀生物は後日改めて再挑戦したいですね。

・アート縁日
[クラフト(恐竜、古生物)]
comments(0) : - :  :